2017年12月15日

ユニセフ(UNICEF)親善大使 黒柳徹子さんの募金口座<お願いチャンネルの一部をご紹介します>

ユニセフ(UNICEF)親善大使 黒柳徹子さんの募金口座
<お願いチャンネルの一部をご紹介します>
世界の子供へ、募金をお願いします。
毎年の訪問国をはじめ、世界の子供達のためにユニセフを通し
その時に一番必要なものを届けます。
--------------------------------------------------------------------------------
みずほ銀行六本木支店
普通1546555
ユニセフ親善大使
黒柳徹子
  
--------------------------------------------------------------------------------       
郵便局からも振り込み出来ます。
郵便口座00130-5-8060
ユニセフ親善大使
黒柳徹子 
      
--------------------------------------------------------------------------------
募金総額の報告(2013年5月31日現在)
 4,937,499,789円(件数373,092)
入金内訳
みずほ銀行 4,153,143,764円(件数287,052件)
ゆうちょ銀行 784,356,025円(件数86,040件)
5月単月入金額
みずほ銀行 7,613,392円(826件)
ゆうちょ銀行 8,323,650円(961件)
合 計 15,937,042円(1,787件)
--------------------------------------------------------------------------------
黒柳徹子です。(2012年10月18日)
皆さま、いつも本当にありがとうございます。
たとえば先月9月、何の宣伝もしていないのに、みずほ銀行とゆうちょ銀行の両方の募金口座を合わせて270万円もの募金がありました。
本当に心から皆さまにお礼を申し上げます。
中には匿名の方もいらっしゃったり、先月9月の募金の件数は418件ですので、いかにたくさんの方が募金をしてくださっているかということがわかります。
現在の、皆さまからいただいた全部の募金が、49億円近くになっています。
1984年から、皆さまがわたくしを信頼して、送ってくださった金額がこんなになっていることに、心からお礼を申し上げます。
いつもご報告しないで変ですけど、非常に感動しています。何にも放送もしていないのに、一か月で270万円もの募金があったことを、心から御礼申し上げます。
わたくしの場合は、1円も事務費用などをいただかずにユニセフに募金を送っているので、全額を子どものために使うことができます。
本当にありがとうございました。
いただいたお金は、近年視察に行きましたネパール、ハイチと、来年早々に行く南スーダンの子どもたちのために使わせていただくと思います。
本当に心から感謝しています。ありがとうございます。
現在、私は芝居に出ておりますけれど、とても元気でおります。
皆さまのご親切は忘れません。
「参考資料」
先月9月に入金された額の詳細は以下の通りです。
みずほ 2,001,417円(280件)
ゆうちょ 737,631円(138件)
合計 2,739,048円(418件)
ユニセフ親善大使の黒柳徹子です
私は子供の頃、戦争中ですが、青森県に疎開していました。
岩手県にも 近ところでした。
私は、東京から行ったのですが、ひどい栄養失調でした。
そんな私を、東北の皆さんは、親切に、やさしく育ててくださいました。
寒くて半分、泣きそうな私の手を、暖かい柔らかい手で包んで慰めてもくださいました。
ふるさとのように思っていた東北。
その、東北が、いま、このような、お慰めの言葉も見つからないような、苦しい、つらいことに覆われてしまいました。
私は、毎日、ニュースを見て、いったい私はどんな恩返しが出来るのだろうかと考え、また涙していました。
でも世界中が、手を差し伸べて下さって、力ずけても下さってもいます。
そして毎日少しずつ東北の皆さんが 、底力を見せてくださっているように思えてきました。
どうぞ皆さん、世界中が皆さんの行動や人間的な素晴らしさを、ほめたたえて下さっていることも忘れずにいらしてください。
子供たちが、どんな思いをしたかと考えると 胸がつぶれそうです。
心の傷が少しでも癒されることがあることを祈っています。
みなさまが少しでも楽になるように、早く暖かくなるように祈っています。
私の心は何時も、みなさまとともにある、ということお伝えします。
頑張ってください、とはいえない現在ですが、やっぱり頑張ってくださいをお伝えします。
もしどこかでお会いしたら、声をかけてくださいね。
私も頑張りますので!
以下、
お願いチャンネルをご覧ください
--------------------------------------------------------------------------------
トットチャンネル/お願いチャンネル ホームページを紹介します
国際貢献として、UNICEF(ユニセフ)への寄付を希望する方は、
ユニセフ親善大使 黒柳徹子さんの募金口座を通じて、
ユニセフ(UNICEF)への寄付をお願いします。
UNICEFは各国のユニセフ協会が寄付を集め事務経費(25%)を控除して本部へ納金する体制です。
しかし、UNICEF直属の親善大使である黒柳徹子さんは、
皆様の寄付金を事務経費などをかけずに、
100%をUNICEF本部に届けています!
ユニセフ親善大使 黒柳徹子さんは、
切手代もかかりますので、お礼状は出しません。
寄付金控除の団体ではありません。
それでもよければ、ユニセフ親善大使 黒柳徹子さんの募金口座へ、
寄付をお願いします。
ユニセフ親善大使 黒柳徹子さんも寄付の受け入れを喜んでお受けします。
そして現地で必要なものを持って訪問すると言われています。
詳しくは、黒柳徹子さんのホームページをご覧ください
ユニセフ親善大使 黒柳徹子さんのページは「お願いチャンネル」です。
 このページを開くと、募金口座が記載されています。
黒柳徹子さんの活動ホームページはトットチャンネルをご覧ください。
このホームページは、農業ときどきTVプロデューサーの田川 一郎さんが運営するホームページです
 このホームページからも、
 とっとチャンネル、
 お願いチャンネル
 
 へといけます。
 田川さんの、僕のブルーベリー農園も覗いてください
 今ですと、「無農薬栽培の新鮮なブルーベリーが購入できます。
 価格は1キロ2500円プラス送料です
posted by 長野トミー at 20:54| 東京 ☀| Comment(0) | ユニセフ親善大使黒柳徹子寄付銀行口座 URL: unicef | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする